› びさん仏壇店 モダン仏壇専門店 こころ 心 店主のブログ  › 線香・ローソクなど › 日記 › お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

2019年04月02日

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

先週の土曜日、お客様のお仏壇の引き取りに京都に行ってきました。

花見の時期なので6時30分頃に岡崎を出発しましたが、新名神の開通のおかげで渋滞もなくスムーズに到着。

仕事を終え、当店とお付き合いがある、お香の老舗、松栄堂さんによってきました。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

岡崎市では当店が一番古い取扱店だそうです。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

松栄堂さんは京都烏丸二条に創業して300年たつとのこと。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

さすが老舗、佇まいがちがいます。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

外国のお客様も多く来店されてました。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

ディスプレイも参考になるものが多かったです。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

こころが落ち着く空間でした。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

隣には”薫習館”という香りの展示館が併設されていて、京都らしく京和傘の大きな照明が出迎えてくれます。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

色々な香りを体験すると、

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

昼になってしまいましたので、こちらも老舗のおそばやさん”尾張屋”さんへ

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

松栄堂さんから歩いて2~3分のところです。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

京都らしく迷路のような造りで、一番奥の席に通されましたが、なんと部屋に地蔵菩薩が祀られていました。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

天せいろを注文しましたが、せいろって?店の方にたずねると、ざるそばのことでした・・・
そばもちょうどよい硬さで、エビの揚げ加減も最高でとてもおいしかったです。

店を出ると長い行列ができていました。早く行ったので並ばずにすみました。よかった。

時間があったので、せっかく関西方面に来たので、今話題の、びわ湖テラスによることに。

1時間ほどかけびわ湖バレーへ到着。

看板に本日休業の文字が。

いやな予感が・・・

入口まで行くと4月5日まで点検作業のため休業とのこと。

下調べは必要ですね。

で、帰り道に立ち寄れる、長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

生憎の雨にも関わらず多くの観光客で賑わってました。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

普段、あまり甘味を食べない私ですが、せっかくのお出かけなので滋賀県の和菓子の老舗”叶 匠寿庵”さんが営業されているカフェへ。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

メインストリートから少し離れていますが、とてもおしゃれな店でした。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。

ケーキもおいしかったですし、さすが和菓子屋さん、あんこのたくさん入ったぜんざいもおいしかったです。

本日は仕事帰りの関西の老舗巡納骨壇旅でした。

お香の老舗、京都の松栄堂と長浜の黒壁スクエアに行ってきました。
愛知県岡崎市本町通3-9
びさん仏壇店 http://www.bisan-b.jp/
愛知県岡崎市本町通3-10
びさん仏壇店 別館 モダン&リビング仏壇の専門店 こころ http://www.kokoro.2-d.jp/

電 話 0564-21-3399 
f a x 0564-24-3399

【お問合せ・ご質問】
お問合せ、ご質問等がありましたら、
お問い合わせフォームから
お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております。



同じカテゴリー(線香・ローソクなど)の記事画像
京都の老舗  松榮堂のお香でくつろぎませんか?
あずきバー 今日の中日新聞
金のろうそく
なぜお香を焚くのでしょう?
12月になり毎日のように喪中はがきが届くようになりました。
京都の老舗、松栄堂のお線香
同じカテゴリー(線香・ローソクなど)の記事
 京都の老舗 松榮堂のお香でくつろぎませんか? (2019-09-16 11:10)
 あずきバー 今日の中日新聞 (2019-08-11 12:24)
 金のろうそく (2019-02-17 16:58)
 なぜお香を焚くのでしょう? (2019-01-08 16:51)
 12月になり毎日のように喪中はがきが届くようになりました。 (2018-12-05 17:32)
 京都の老舗、松栄堂のお線香 (2018-09-09 12:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。